つぶやき館

アクセスカウンタ

zoom RSS Y染色体を抱いて寝る日本会議と自民保守派のゴミ遺伝子信仰、狂信

<<   作成日時 : 2017/05/20 10:33   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 
画像
眞子さまの結婚に伴う皇籍離脱は今後、有能で魅力的な皇族女性の
皇籍離脱の象徴であり、結局、今上天皇の孫の世代は悠仁さまひとりに
なられる可能性が高い。女性宮家に徹底反対する日本会議、それと帯同
する自民党保守派の考えは、「連綿と伝わる男系天皇の途切れる」可能
性があるから、というくらいだろう。もちろん神武天皇は実在もせず、実在
が確実視される天皇は相当後代である。天皇という言葉自体、使用され
始めたのはせいぜい五世紀から六世紀とも推定される。明らかな断絶が
最低四回はある、・・・から皇室会議で堂々と送り込まれた日本会議の論
客が高唱した「神武天皇と今上天皇のY染色体は同じものだ」ちょっと世界
中の人に聞いてもらいたいようなアホらしいの一語に尽きる、あらゆる意味
で、・・・・・だが、この日本ではそのような考えを持つものたちに政治が支配
されてるのである。

 ここで日本会議、すなわち日本会議と帯同の自民党保守派は姑息な突破
口を思いついた。「皇籍離脱後も元皇族の女性に公務をお願いする」

 何かおかしくないだろうか。皇籍を出て行け、と云っておきながら、他方、
実務上困るから公務をやってくれ、あなた方の子供は天皇を付く心配は
ないから安心だ、こうむをやってくれたらY染色体の連綿たる継続性は維持
され、願ったり叶ったりだ、・・・・・・。


 まことに唾棄すべき考えである。あらゆる意味で。

 皇祖神とは国家神道原理主義の生じた明治以降の主要な概念であるが
、天照大神、女性太陽神である。それからY染色体信仰は本当に妥当なの
かどうか。

 性の決定洋式は男XY,女XX、いわれるようにYの悲劇である。Yはそれ自
体より、「Xでない」という意味合いしかない、遺伝子情報はX染色体の7%
程度推定される。ただこのなかにえてして伴性遺伝疾患が秘められる。
子孫を生むのがXXであり、Xyは遺伝子の組み換えの手段のように存在し
ているに過ぎない。

 端的に言えば性の決定様式としてXXとX0でも一向にかまわないのであ
る。消え行く染色体はY染色体である。X染色体でないことのみに意義、実
質は極めて無内容な消え行くY染色体信仰、・・・・・しかし大マジなのだ。
XOとなった動物も存在するし、消え行く染色体、Y性染色体、もしかりに消
得たら日本会議や自民保守派はどう主張するのだろうか?Xが一つという
ことに至上の価値があると云うだろう、・・・・・・でも付き合いきれないアホ
らしさの流れである。

 ともかく性の決定様式を考え、さらに発生学的に考えればひとの原型は
すべて女性である。・・・・・・

で、国家神道原理主義の男系絶対、すなわちY染色体の継続性を絶対視、
もちろんかっては性染色体の知識はなかったが、男系絶対の思想は日本
の皇室にあったのだろうか、端的に言えば全ては明治以降と考えていい。


 ★結局、Y染色体信仰こそが明治以降の国家神道原理主義の男系思想
の根幹である。

 この考え自体、バカらしいと一笑に付す事はできるが、現実の日本で日本
会議、自民党保守派がY染色体信仰に凝り固まり、Y染色体が途絶える!こと
は日本の絶対的伝統に反する、yと大マジに思い込んでいるという事実である
。形だけというY染色体よ母親から受け継ぐミトコンドリアDNAの方が遥かに意
義があるといっても、しょせんは常識以前の下らぬ論議である。

 とにもかくにも日本会議の連中、自民党保守派は毎晩、Y染色体をだいて寝
ているようなものである。これを滑稽と思うのは自然だが、大マジな人間には
その自覚すらないわけであろう。

月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
Y染色体を抱いて寝る日本会議と自民保守派のゴミ遺伝子信仰、狂信 つぶやき館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる