アクセスカウンタ

つぶやき館

プロフィール

ブログ名
つぶやき館
ブログ紹介
  テーマの方向性は特にありません。ただ自分なりに
真面目に書きたいと思います。



1953年 岡山県小田郡矢掛町出身

   地元の公立高校卒業

   広島大学歯学部卒業

   神戸大法学部学卒業 

大阪外国語大(現在の大阪大外国語学部)中退


       

         


 

 

 

 

 

 
 
 

 

 

 



      
 

 

  
     
 
 

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
樺美智子さんに捧げる詩
樺美智子さんに捧げる詩  1960年、昭和35年の60年安保を見る時、当時の若者の反戦平和 への情熱はすさまじかった。それは70年安保まで続いたといえるが すでに右翼の蠢きは60年安保当時でも生じていた。70年安保にかけ ての大学の右翼学生運動、生長の家からの日青協やその後の原理 研などに大学が徐々に支配され、反戦平和の左翼的学生運動は劇 的な退潮となって半ば消滅の状態から現実の政治のバックラッシュの 嵐となった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/25 12:16
崔承喜、北を選んだという失敗
崔承喜、北を選んだという失敗   最近、西木正明著「さすらいの舞姫、ー北の闇に消えた伝説のバレリ ーナ、崔承喜」を一読した。大雑把に読んだだけであるが、直木賞作家 の小説家のせいか、まるでみてきたような記述で、正直、深みに欠ける 内容という印象を受けた。もちろん、誰も崔承喜の一部始終を長年見た ものなどいなわけで、結局、資料、参考文献の内容をもっともらしく並べ 立てる以外にないわけである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/24 20:17
共謀罪、・・・警察、公安の自作自演が自由化、日本のご臨終
 このたびの共謀罪について一部メディアを除き、なんら真実を伝えようと していない。政府の宣伝である「テロ対策」、「国際条約批准のため」という お題目が真っ赤なウソであること、さらに国連からも日本政府が成立を図る 共謀罪法案があまりにひどい内容で、人権、プライバシーの著しい侵害が 懸念される旨の警告書が送付され、公開もされているが、これまた日本 政府は実態とかけ離れた「テロ対策」、「国際条約批准のため」という明白 な虚偽を述べて「反論」している。国連の懸念に何一つ答えていない。テロ ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/23 19:46
長嶋茂雄伝説、・・・・・、アンチ巨人から考える
長嶋茂雄伝説、・・・・・、アンチ巨人から考える  プロ野球史上で誰が最高のスターであったかと問われれば、アンチ巨人 を一貫している私でも長嶋茂雄と言わざるを得ない。その、普通、日本人が 派手なジェスチャ、ポーズをおこなえばまず不似合いで嫌味なものだが、長 嶋に限ってはそれがまったくなかった。日本人選手としては不思議で稀有な キャラクターであり、それ故のスター性であろうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/23 11:00
UP通信社(後のUPI)、第一次大戦ドイツ降伏の大誤報
UP通信社(後のUPI)、第一次大戦ドイツ降伏の大誤報  大誤報と云って実際その四日後、本当にドイツが降伏したのだから 全く根も葉もない、ともいえないかったのだが、その時点ではドイツは 降伏しておらず、早とちり報道という大誤報となった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/22 18:01
木山捷平の故郷近辺の人間模様
木山捷平の故郷近辺の人間模様  先日、木山捷平の研究ではあるいは日本で随一と思われる元 矢掛高校国語科教師で元倉敷市立短大の教授の定兼恒次氏の 木山捷平評伝というべき「木山捷平の世界」を入手し、一読した。 なにせ全てはこの地元の話と言ってよく、この中に出てくる方々 はほとんど聴いたことがあるか実際に知っている人が多く、定金 先生にしても里庄町のご出身で笠岡市隣接だし、まさにこの地域 の歴史と話題のオンパレードという感じ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/22 10:34
結局、「共謀罪」の何が問題なのか?憲法改悪より怖い!
 「共謀罪」法案が衆院を通過した。御用メディアがテロ防止のため、と白々しく 弁護するのは大間違いで列挙された犯罪の種類はおよそそれと無縁な一般的 なものである。さらに「国際(越境性)犯罪防止条約」の批准のためとはいうが、 その越境的組織経済犯罪は、そもそも越境性は共謀罪の成立の何ら要件には なっていない。ただただ一般的な刑事犯罪の多くに「共謀罪」をばら撒いたに過 ぎない。テロ、内乱、暴力団などの組織犯罪には現行法ですでにいやというほ ど共謀罪が適用されており、いまさらテロ対策のために... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/21 17:24
生きるとは難しい、・・・失敗だけがカウントされ、積み上がる人生
  この世が容易でないのは、成功、そつなくこなすことは当たり前、逆に 必ず失敗も避けて通ることは出来ず、その失敗だけがカウントされ、歳と ともに積み上がるという人生、成功は決してカウントされない、されにくい ものである。なんでも上手くこなして切り抜けるような人でも、現実は厳し いものがある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/20 22:23
Y染色体を抱いて寝る日本会議と自民保守派のゴミ遺伝子信仰、狂信
Y染色体を抱いて寝る日本会議と自民保守派のゴミ遺伝子信仰、狂信  眞子さまの結婚に伴う皇籍離脱は今後、有能で魅力的な皇族女性の 皇籍離脱の象徴であり、結局、今上天皇の孫の世代は悠仁さまひとりに なられる可能性が高い。女性宮家に徹底反対する日本会議、それと帯同 する自民党保守派の考えは、「連綿と伝わる男系天皇の途切れる」可能 性があるから、というくらいだろう。もちろん神武天皇は実在もせず、実在 が確実視される天皇は相当後代である。天皇という言葉自体、使用され 始めたのはせいぜい五世紀から六世紀とも推定される。明らかな断絶が 最低四回はある、・・・... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/20 10:33
樺美智子、・・・’60年安保のジャンヌ・ダルクだが
樺美智子、・・・’60年安保のジャンヌ・ダルクだが  こうも社会の風潮が何もかも右翼、保守に押し流される時代では、もはや ’60年安保の熱気を語るにせよ、冷酷なネトウヨ的反応しか出てこないもの である。だが紛れもなく、まだ戦争の惨禍の記憶が生々しかった日本国民 、日米安保という集団的自衛権を平和へのこの上ない脅威と受取り、国会 前の超大デモとなってその平和への欲求は爆発した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/20 00:54
女性宮家に徹底抗戦、徹底反対の日本会議の反フェミニズム
女性宮家に徹底抗戦、徹底反対の日本会議の反フェミニズム  眞子様の御結婚で皇籍離脱は既定事実、さらに皇族の数は減る。現在 18人が17人となる。秋篠宮の娘の女性皇族も結局、次々と結婚し、皇籍 を離脱されるだろう。今上天皇の孫の世代の皇族は結局、悠仁さま一人 になられる可能性がきわめて高い。皇室などなくていい、すくないほどいい 、と考えるかどうかは別としても、戦後の皇室典範は皇籍からの離脱 も規定している。女性皇族は民間人男性と結婚した場合、皇籍を離脱 しなければならない。といって広い華族制度も存在はせず、女性皇族は 実際、結婚は民間人以... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/18 22:01
陸上自衛隊山口駐屯地事件、・・・歴史的意味を持たない特異な事件
陸上自衛隊山口駐屯地事件、・・・歴史的意味を持たない特異な事件   1984年、昭和59年2月27日に起きた陸上自衛隊山口駐屯地事件から すでに33年が過ぎた。私はこの自動小銃を射撃訓練中、振り向きザマに 後方に向け乱射した二等陸士のA、兼信雄一の生まれ育った家のごく 近所に住んでいた。もちろん、この兼信雄一ははるかに年少で知らない が、その兄弟、全部で五人兄弟であったそうだが、ある一人は学年が接 近していて小学校時代からなんとなく知っていた。だが子供心にその目 つきの異様さは印象に残っていた。決してあの事件があったから云うの ではない。特に小... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/18 09:59
臓器移植美談を煽る朝日を斬る
臓器移植美談を煽る朝日を斬る  別にイデオロギー的な発想ではないが、基本的にメディアは臓器職美談 を煽っている。その論理は至って単純である。「確実に死ぬ人がいる→臓器 移植で延命できる人がいる→だったら、どうせ焼いてしまう臓器なら移植に 使って何が悪い。いいことづくめではないか」である。・・・・・・本当にそうだろ うか、やたら目立つのは暴力団組長の腎移植である。金満のせいか、悪徳 と不摂生の限りでも病院につてがあるせいか、腎移植に苦労せず「延命」し ている、・・・・・・このような現象の臓器移植の生み出す社会悪の一... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/17 11:55
安倍政権は大日本梅毒帝国を作っただけではないのか!
安倍政権は大日本梅毒帝国を作っただけではないのか!  梅毒患者数がの増加が止まらない。その増加したタイミングが第二期 安倍政権の誕生の時期とほぼ一致している。まさか梅毒を増やそうと、 いかな安倍内閣でも企てたわけでもないだろうが、結果は見ての通りで ある。第二期安倍政権の誕生した2012年ことまでは微増の傾向であり、 2012年の報告された患者数が1000人程度となった。それ以後は激増に 次ぐ激増である。2016年には5500人を超えたという。ただ実際の患者数 はこの数倍は存在する可能性が高い。東京に限れば若い女性の梅毒患 数はこの... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/16 17:04
万年大学生の論理、・・・社畜でいるよりゃ大学生に逆戻り
万年大学生の論理、・・・社畜でいるよりゃ大学生に逆戻り  この世には万年大学生と思われるような人が古来から現代に いたるまで結構存在している。その理由は様々だろう。べつに 「青い鳥症候群」などという小ぎれいな言葉で装飾しなくてもいい 。現実的に多いのはすでに大学を出ていて医師を目指して医学 部に再入学するけーす。ここでどうしても国立大医学部を目指す となると難関でさらに何浪も繰り返すことも多い。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/16 10:59
ヒトラーの欺瞞の独身主義
ヒトラーの欺瞞の独身主義  ヒトラーは生涯独身主義を貫いたこと、といって自殺直前、結婚したという のもこれも、有名すぎる事実である。だが、女性との交際、交わりを絶ってい たという女嫌い的なものを独身主義とするならヒトラーそれは全く異なる。 端的に言えば、自由に広く女性と交わる(狭義のセックスではない)ための 独身主義と云って何の過言でもなかった。だが単にヒトラーの独身主義が もんだというより、その根底にあるナチスの女性政策が問題といえよう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/15 18:36
デビュー当時の「山崎ハコ」論、日本のエディット・ピアフ
デビュー当時の「山崎ハコ」論、日本のエディット・ピアフ  山崎ハコももう還暦を迎えようとしている。フォークの女王を誰とすべき かはシンガーソングライターの巨人、中島みゆきはある意味隔絶している ほどの存在にせよ、もう一人、九州の日田から横浜に出てきた、山崎ハコ は個性は大きく異なるが、中島みゆきに対抗するフォークの巨人と云って 何の過言でもない気はする。中島みゆきを初めて知ったのを「時代」、「ア ザミ嬢のララバイ」という人は多い。ならば山崎ハコは初期のアルバム「 飛びます」所収の曲ということが多いのではないだろうか。その中の「望郷 」は... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/14 17:42
故郷へのトラウマを考える、キャンセルをなぜ繰り返す
故郷へのトラウマを考える、キャンセルをなぜ繰り返す  誰しも、というほどでもないにせよ、えてして生まれ故郷への苦い思い出、 記憶が精神的外傷、すなわちトラウマになっている人入るものだ。そうなる と私などはとんでない苦渋をなめた生涯消せない記憶でトラウマとなってい る「典型」だろうか。もう故郷を離れて40年をかなり超えているが、その生々 しい体験は今なお消えるどころか、心をかき乱す。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/13 13:02
自民党総裁と内閣総理大臣は同じ人間でも別人なのか
自民党総裁と内閣総理大臣は同じ人間でも別人なのか  日本会議などの民間右翼団体の後押しで自民党総裁になった安倍 新造、内閣総理大臣であるが、改憲を声高に主張しているのは、日本 会議の意向がその政治基盤である以上、いたって当然である。最近は 改憲論議の加速化を命じている。日本会議などから現実に改憲が遅々 として進んでいないことへの不満表明や突き上げが激しくなっているこ とがその理由である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/12 18:36
「われらの大学 法政大学」小沢遼子、兼田みえ子、歴史的対談
「われらの大学 法政大学」小沢遼子、兼田みえ子、歴史的対談  昭和51年、1976年夏の某週刊誌に掲載された小沢遼子と兼田みえ子の 対談、「われら大学第 法政大学」である。このシリーズとしては第17回目 である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/11 10:58
男好きのする女と男嫌いのする女
男好きのする女と男嫌いのする女  確かによく、「男好きのする女」とは言われるものである。その逆は 当然「男嫌いのする女」となる。いずれも、ただし、一見してその「容姿、 かわいらしさや愛嬌などの雰囲気」で判断する言葉であると思われる。 実際に深く付き合ってみて、・・・・から「男好き」する、しないとは普通は 言わない気がする。要するに一見した全体的な雰囲気を見て「男好き のする女」かそうでないのか、さらには「男嫌いのする女」をいうわけで ある。実際にどのような女性であるいかは、付き合って接してみないこ とには分かるは... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/10 17:47
戦争加害、悲劇否定は愛国主義の方法論となり得ない
戦争加害、悲劇否定は愛国主義の方法論となり得ない  戦争は限りない惨劇、悲劇を生む。否定されるべきは戦争に際して生み 出される非人道的行為、残虐行為である。これは当事国全てについてで ある。日本が最も戦争を行った時代、これは外国との戦争だが、明治以降 から終戦までである。。日中戦争から対米戦争に広がり、まさに根こそぎ動 員となった。・・・・・・その過程で数多くの戦争に関連する非人道的な行為、 残虐行為が横行した。特定の事象、事件とばかりはいえないが、日本軍関 連では南京大虐殺、従軍慰安婦、沖縄住民の集団自決、国内労働力の不 足を補... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/10 10:33
GW去りて、次はお盆に「矢掛屋」に再チャレンジ
GW去りて、次はお盆に「矢掛屋」に再チャレンジ  今さっきから、10分ほど前かそれ以前か、facebookにシステム障害が 発生している。最初の画面は「Sorry,something went wrong]ということ で全体的なシステム障害が発生している模様。のべつ幕なしに利用して いる人も多いので、ちっと困るのかどうか。私はどうでもいいが。「We are working on it and we'll get it fixed as sonn as we can」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/09 11:43
月丘夢路さん死去、宝塚出身の超美人の演技派女優
月丘夢路さん死去、宝塚出身の超美人の演技派女優   時期的に月丘夢路さんは宝塚音楽舞踊学校入校が1937年、 昭和12年、少女歌劇団入団が1939年、昭和14年で、即座にトップ クラスとはいくはずはなく、戦争は激化の一途、昭和19年には大劇 場や東京宝塚劇場に閉鎖命令、と宝塚歌劇も活動はトーンダウン は否めず、戦後、というより終戦前に活動は再開されたがまだまだ 戦後のどさくさの時代、月丘夢路さんは昭和18年に映画会社に移 籍で宝塚でフルに活動できなかった憾みが残ったのは事実。だが 対米戦争以降、戦時中において制約のもと、1943... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/08 21:01
足踏み式パーキングブレーキとハイブリッドこそ発進暴走の増加の要因
足踏み式パーキングブレーキとハイブリッドこそ発進暴走の増加の要因 交通事故の発生要因は多様でオートマ、マニュアルの区別なく起り 得るような、つまり前方不注意とか速度超過によるもの、左折、右折時 の横断歩道の自転車、歩行者を見逃して轢いてしまう、など注意すべき 項目は限りない。・・・・それらは車の運転一般について普遍的なものだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/08 00:09
岡田嘉子を突き動かした魔性
岡田嘉子を突き動かした魔性  嘉子は日本映画史上でもまことに特異な女優である。その奔放な 恋の遍歴、魔性に突き動かされての恋の逃避行、モスクワから800キロ 離れた収容所に入れられてその後、モスクワ内の刑務所に、同室だった ロシア人女性は、岡田嘉子が入ってくるなり、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/07 00:05
山本健一(山健組)の胸ぐらをつかんだ?乱暴者のわたしの父
山本健一(山健組)の胸ぐらをつかんだ?乱暴者のわたしの父  でも神戸山口組もどうなってるの、という感じかな。副組長がやめたって いうけど神戸山口組の副組長なのか山健組の?でも山健組なら若頭とい いますよね。・・・・。ここで思い出すのは無類の乱暴者だったわたしの父親 が終戦間際、鳥取の連隊の兵舎にいたとき、あの山本健一とおなじ部隊だ ったという話、以前このブログに書きました。書いたけど、すべてを書いてな い。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/05 20:23
差別されたくなければ差別するな
差別されたくなければ差別するな  安倍政権の長期化、半永久的な保守政権と社会全体の右傾化で ヘイト勢力の鼻息が荒い。もちろん、従来の民族差別団体はもとより 、社会の隅々にまで民族差別、排外主義の風潮が横行している。 ヘイトはもう政治権力のお墨付きをもらっている、というより共闘とい う意識すら存在していることは否定できない。もともと今回の21世紀に なっての日本の一気の右傾化はが嫌韓感情による民族差別意識の高 揚、排外主義がネトウヨ層などの自民党熱狂支持となった結果ともいえ るから、どこから見ても微動だにしない政... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/05 12:55
右翼運動としての改憲運動をどう見るか
 戦後の日本を規定している最大の戦後レジームというべきものは日米 安保体制、日米合同委員会、日本の司法をこえるもう一つの別の法体系 が存在していることで、味方によれば、国辱の占領体制が続いていると見 ることが十分可能である。他方、日本国憲法は、戦力不保持は特異だが、 それを除けば西欧民主主義国家の常識ともいえる主権在民、議会制民主 主義、基本的人権の保障、地方自治を規定している。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/04 09:32
外国人の見たニ・二六事件
外国人の見たニ・二六事件  と書いたものの、その前にニ・二六事件とは何であった、という根本の問題が 存在する。陸軍内の軍閥の抗争、皇道派と統制派の骨肉の争い、もちろんそう である、そうであるが軍閥の抗争という視点だけではニ・二六は語れない。日本 が明治維新以後、近代化を古代への回帰としてその実、新たな独自の価値観の 想像と諸制度を創設し、それまでの日本の歴史にはなかった国家神道原理主 義の基づく近代化、それが類を見ないほどの強権政治となった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/03 14:53

続きを見る

トップへ

月別リンク

つぶやき館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる