アクセスカウンタ

つぶやき館

プロフィール

ブログ名
つぶやき館
ブログ紹介
  テーマの方向性は特にありません。ただ自分なりに
真面目に書きたいと思います。



1953年 岡山県小田郡矢掛町出身

   地元の公立高校卒業

   広島大学歯学部卒業

   神戸大法学部学卒業 

大阪外国語大(現在の大阪大外国語学部)中退


       

         


 

 

 

 

 

 
 
 

 

 

 



      
 

 

  
     
 
 

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
少年探偵団の時代とその本質
少年探偵団の時代とその本質   少年探偵団といえば江戸川乱歩の作品だが、実は横溝正史にも少年探偵団 はあってある程度の作品数がある、もちろん横溝正史は江戸川乱歩とあまりに 親密だから、別に乱歩が文句を言うはずもない。ともかく普通に少年探偵団といえ ば江戸小川乱歩、小林少年、明智小五郎、怪人二十面相であるが、・・・・・。横溝 正史も戦前から数多くの少年ものを書いている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/24 11:43
ヒューマニズム欠乏の時代と落合恵子さん
ヒューマニズム欠乏の時代と落合恵子さん  弱者迫害のカタルシスに浸る者たちの群集心理をベースとする現在の日本の 保守化、ファシズム化は進展するばかり、、それが政権や政権のバックにいる 巨大右翼団体ともかなりの部分、一心同体である。むずかしいことを言わなけれ ば近代史に於いて広義の社会主義思想とともにヒューマニズム思想は発展して きたといえる。「社会主義は誤り」と最近は学校で教えているのかどうか知らない が戦争の記憶が薄まり、「冷戦構造」が崩壊したということが、世界の中で、この 日本という国では「社会主義思想」それからの人道... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/23 16:34
帝国文庫(博文館)への発禁処分
帝国文庫(博文館)への発禁処分  まず博文館とは、その出版した帝国文庫とは何かを端的に述べれば ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/21 22:04
リコール(エアバッグ部品交換)から帰ったらカーナビを壊されていた
リコール(エアバッグ部品交換)から帰ったらカーナビを壊されていた  今回、インプレッサ(GH2)のクラッチ交換、並びにブレーキのローター交換を 依頼し、一週間もかかって戻ってきたと思ったら、同時に行った助手席エアバッグ のタカタ製のパーツ交換でインパネを取り外したようで、その際にカーナビも取り 外すことになったことは確か。その再取り付けでカーナビの取付に不慣れなのか 、まずくてカーナビが開閉しない、もう半分壊れたようなもの、昨年6月かな、14万 円で買ったパナソニックのカーナビ、・・・・・・気づいたのかどうか黙って車を戻す というのもいかがなものか... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/20 21:59
日本ペンクラブ初代会長、島崎藤村の消せぬ汚点と南米行き
日本ペンクラブ初代会長、島崎藤村の消せぬ汚点と南米行き   確かに島崎藤村が日本文学史上の、まさしく文豪であることは確かにして も自分の姪(兄の娘)と関係を持ち、子供まで生ませて一旦は渡仏し、帰国後も 性懲りもなく関係が再燃という醜態を演じ、その関係を清算のため「新生」なる 私小説を書いて、実際、顰蹙を買ったのも事実である。陸軍に依頼されての「 戦陣訓」作成に関与、一般市民は何も死ぬ必要はない,投降だってすればいい わけだが、たかが陸軍の通達でしかない戦陣訓の悪影響で命を落とす羽目に なった非戦闘員はあまりに多い。なんとも功罪半ばの島崎藤... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/19 22:34
文化学院、・・・・学校制度から解放された理想の教育
文化学院、・・・・学校制度から解放された理想の教育   よく芸能人、若い人にはいないが「文化学院」卒業などとなるのを見た時、ハテ、 文化学院って何、学校は学校だろうけど、・・・・・いちおう、その基本的な建学の理念 をウィキでおさらいしておくと ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/18 22:39
いじめと愛国、いじめはヘイトのリハーサルの愛国の行為?
  今時の日本の極端な右傾化、反動的な保守化が嫌韓感情、民族差別感情 の暴発に基づくのは確かである。ではその民族差別はなぜ生じているのか、 その根源が、ほかならぬ学校内などでのイジメ、弱い者いじめであり、それが そのまま近隣民族へのイジメ、中傷、脅迫行為となっていることは、ネット世界 で「イジメは将来の韓国、中国人をイジメることのリハーサルだから大切だ」とい う具合のイジメ肯定、礼賛で溢れていることを見ても明らかである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/17 17:44
知られざる文豪・夏目漱石の一面、ただ怖いだけ
知られざる文豪・夏目漱石の一面、ただ怖いだけ   知られざるとはいって夏目伸六さんが「父・夏目漱石」などでかなり詳述して いるから、現実は知られている家庭における夏目漱石、伸六さんが、結局、何の 愛情も持てない父親、激昂する怖い父親、まさしく人生の敗北者というべき父親 を語り尽くしている、とはいえる。ただもうお一人、長男の夏目純一さんの回顧は あまり執筆されなかった方だけに、もうひとつの貴重な証言となり得る。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/16 21:17
大浦孝秋(人間医学社)と七面鳥雑誌『月刊七面鳥』
大浦孝秋(人間医学社)と七面鳥雑誌『月刊七面鳥』   これはずっと以前「彷書月刊」に書かれていた意外な事実である。大阪市北区芝田町 に本社のある「人間医学社」多分その創設者であると思われる大浦孝秋が戦前、「七面鳥」 雑誌に寄稿していたという興味深い話であるが。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/16 11:04
山口県の男に気をつけろ!島根県立大生、廿日市高校女生徒殺人
山口県の男に気をつけろ!島根県立大生、廿日市高校女生徒殺人  難航し抜いた2004年発生の広島県のほぼ西端、廿日市市での廿日市高校女子生徒 殺人事件は解決した、またさんざん難航した島根県立大女子学生殺人事件も比較的 最近解決、捜査は終わった。本当に容易な道ではなかった、その殺害の有り様は凶悪 、悪質を極めた、島根県立大女子学生を絞殺し、バラバラにして死体遺棄した下関市 出身の男、当時は益田市の会社に勤務していた。やっとという感じの廿日市高校女生徒 殺人、自宅に入り込んでその女生徒をめった刺し、祖母にも重傷を負わせた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/14 11:06
チベットがなぜ中国のもの?中国帝国主義の暴虐
チベットがなぜ中国のもの?中国帝国主義の暴虐   チベットが中国のものだ、とはベトナムは中国のもの、、朝鮮半島も中国のもの、 モンゴルも中国のものというエゴに満ちた考えと同じである。近年の台湾ナショナリ ズムの影響とはいえ、南シナ海で他国の軒先まで中国のものと強弁するさまは、 まさしく中国帝国主義でる。極めて悪質である。その悪質な中国帝国主義の発露 の大規模なものはやはりチベット領有、弾圧である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/12 11:36
人類史上最悪のヘイトがなぜ21世紀の日本で発生したのか
 もはや多くの本、記事、レポートで報じられる通り嫌韓を主体とする在特会など 、またそれ以外でもヘイトデモの現実のあまりの惨憺たる下劣さ、野蛮さ、暴虐さ は筆舌ぬ尽くせないほどのものである。ごく一部とも言えないのは在特会の会員 が老若男女を問わず広がりを見せ、例えば東北、その山形県のように在日の極度 に少ない地域でさえ、会員がいる。周囲に在日などおらず、全く在日と接触もない 人たちが、嫌韓自体に酔いしれたように、まさに民族侮蔑、中傷の罵倒自体が目的 かのように狂態を演じる。ソレはネット... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/11 17:55
横溝亮一氏(正史氏の長男)の旧制矢掛中学時代
横溝亮一氏(正史氏の長男)の旧制矢掛中学時代  横溝亮一氏が亡くなられてもう何年だろうか、・・・・・あの横溝作品にはそれ こそ数え切れない方々が深い愛着を持たれていると思う。その作品の大きな 要素が(現在は倉敷市の)真備町岡田村字桜に疎開していたその時代にある ことは疑いを持たない。東京大空襲が下町にあり、それをきかっけに横溝正史 一家は疎開を決意した。横溝正史の父親は船穂町の出身、で母親は和気閑谷 、亮一氏は母の里の方に遥かに親しみがあったそうだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/10 22:52
月亭可朝さんを偲ぶ、忘れられない「融紅鶯(とおるこうらん)」とのデュエット
月亭可朝さんを偲ぶ、忘れられない「融紅鶯(とおるこうらん)」とのデュエット   月亭可朝さんが広く売り出されたのは1970年、大阪万博の直前くらいだった。それまで 別に知られた存在ではなかった、もちろん知る人ぞ知るだった。三代目林家染丸師匠に 入門すれども素行はいいとはいえず、女性問題で破門された。それを桂米朝に拾われた かたちで落語会に残った、・・・・だが落語それ自体で大きく台頭するタイプでもなく、本領 は後年遺憾なく発揮された天才漫談家の語り口、ウィットの絶妙さであった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/09 21:50
「女性専用車両」は男性差別?東京メトロでの珍騒動、底流の反フェミニズム
「女性専用車両」は男性差別?東京メトロでの珍騒動、底流の反フェミニズム  いうまでもなく「女性専用車両」は法的強制力があるとはいえないが、尊重すべき 規範、自治法規である。最近、この「女性専用車両」について「男性差別」と主張する グループが出現し、「女性専用車両」に乗り込んでトラブルとなっているのである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/08 23:11
女流俳句の苦難の歴史、杉田久女、竹下しづの女、橋本多佳子など
女流俳句の苦難の歴史、杉田久女、竹下しづの女、橋本多佳子など  女性による俳句、女流俳句については岩波新書で「女性俳句の世界」がすでに 出版されている。実のところ、女性が俳句を行うことについては日本においてそれ は茨の道であったといえる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/06 17:32
坂口安吾「競輪事件」の証言、福田蘭童
坂口安吾「競輪事件」の証言、福田蘭童   坂口安吾が戦後、「自転車振興会」を相手どった「競輪事件」だがこれは安吾 にとって大きな負担、ダメージともなった、その顛末を知る福田蘭童氏の貴重な 証言 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/05 11:22
京都金融会社社長の拉致殺害、京都府警が隠蔽?
京都金融会社社長の拉致殺害、京都府警が隠蔽?   5年前、暴力団が京都の金融不動産会社社長を拉致、殺害したとされる事件、 いまなお未解決である。重要な証言が獄中から出てきたが、京都府警がそれを 握りつぶしていたそうだ、・・・・・・「週刊金曜日」、成田俊一氏のレポート ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/04 09:23
年金の繰り下げ受給が得な場合(通算支給額が少なくなっても)
年金の繰り下げ受給が得な場合(通算支給額が少なくなっても)    年金の受給繰り下げ制度は、まあ知られている制度だ。本来は65歳から支給 される老後の年金を66歳以降に貰い始めること、である。支給開始年齢を一ヶ月遅 らせるごとに0.7%✕12ヶ月で一年分の支給額は増える。もし70歳まで繰り下 げればこの12倍になり、結果、毎月の支給額(受給額)は42%増加する、・・・・・・・が。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/03 09:59
岡山県の高校の甲子園出場枠は返上すべきか
岡山県の高校の甲子園出場枠は返上すべきか  たしかにどこでも地域的に一回戦ボーイという府県はあるかもしれない。しかし 東北北海道もも甲子園での成績はその昔のものではない。東北勢にまだ優勝は ない気がするが、その戦績は目に見えて上がっている。夏の大会、準優勝なら多 い。・・・・・以前一度書いたテーマだが「甲子園でサッパリ勝てない岡山県の高校 野球」である。相手は優勝候補でもない、まあせいぜい、中堅クラスにまるで大人 と子供?というくらいの格の違いを見せつけられる完敗を繰り返している。この間 、勝ったのはいつ? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/02 18:37
「松本人志と共謀罪」弱者を踏みつける笑い (中村うさぎ氏)
「松本人志と共謀罪」弱者を踏みつける笑い (中村うさぎ氏)   昨年、2017年7月の「週刊金曜日」の「松本人志と共謀罪」特集はまさに出色の 内容であり、「週刊金曜日がすごい」と話題にもなった。何編かの寄稿があるが、 その中で中村うさぎ氏の「『秘書はわざと録音』発言と弱者を踏みつける笑い」、そ こにはネトウヨ種族のいつもの「弱者、被害者を嘲り、誹謗中傷する」という下卑た 卑劣な態度が、もちろんここでは松本人志の態度、言動が糾弾されている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/30 01:40
Facebook、愛の行方?「まだ見ぬ妹」と、・・・・・・
Facebook、愛の行方?「まだ見ぬ妹」と、・・・・・・  なにか個人的なプライバシーを明かすみたいで恐縮だが、長々と続いたFacebook での私を中心にした三角関係?は最終的に終焉?こう書くと笑われるだけの話だが 、現実そうである。Facebook上で親しい仲のいい女性の友だち二人、その二人が、 いがみあって「あの人と縁を切ってくれ」、・・・・・エンドレスかと思いきや、どうやら「山河 遥かなり」の方がすっかり熱が冷めたみたいで、自動的に「まだ見ぬ妹」が残ったという こと、まあ、「山河遥かなり」の方は私の高校のクラスメートの女性の「従姉妹半... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/29 11:27
「二つの人生」(ウィリアム・トレヴァー)二つの中編小説の意味アイルランド文学らしいかもしれない
「二つの人生」(ウィリアム・トレヴァー)二つの中編小説の意味アイルランド文学らしいかもしれない    2016年88歳でなくなったアイルランドの作家、ウィリアム・トレヴァーの中編小説 二つを合わせた作品、・・・・・この二つの作品を合わせたという意味はなにか?と 考えてしまう。すでに多くの人が感想を述べておられるけど、やや陰鬱な感が強い 。アイルランド文学らしいかもしれない。しかし、なにか息詰まりそうな、居場所が 徐々に狭まるような感じの雰囲気もそれが一人の女性を描ききるというコンセプト にマッチはしている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/28 15:53
自民改憲草案「人として尊重される」は意味をなさない
  改憲と騒ぐ勢力、日本会議や自民党だが、ではなぜ改憲、改憲というのか、 真の目的は何か?一般論としての「憲法改正」では説明がつかない、時代の趨勢 に合わせるために、しかし「憲法の条文」に書くということに意味のない事項、すで に特別法で整備されている災害時の緊急事態の諸法律が存在して、なぜ憲法に 緊急事態条項を加えたいのか?本音こそが問われるべきである。「教育無償化」 もなみ憲法に規定する必要のない事項で、本当にやるなら法律整備で済む話であ る。憲法は統治機構の基本原則、また国民の権... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/27 17:23
「松本人志と共謀罪」(適菜 収)を読む
  今や歴史的論文となった適菜収の週刊金曜日の論文、「松本人志と共謀罪」別に 狭い意味で松本人志と共謀罪についてだけ述べているだけでなく保守的なことがファ シズムにつながる社会事象全般に付き、その最も典型例である松本人志、よしもとの 芸人について述べている、誠に示唆に富む論文である。まだ若い方!だがよくこの 社会を見抜いておられる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/25 22:19
イヴァンカ基金と安倍政権と日本会議の反フェミニズム
イヴァンカ基金と安倍政権と日本会議の反フェミニズム   旧聞に属することかもしれないが昨年2017年のイヴァンカ基金、それが反フェミニズム を最大のコンセプトとする日本会議をバックにする安倍政権があたかもフェミニズムに資す るがごとき、本音はトランプ大統領へのスリよりという「イヴァンカ基金」の創設。日本会議 は創立当初から反フェミニズムを最大のコンセプトとする右翼保守団体とますます一心同 体ぶりを示す安倍政権が、なぜイヴァンカ基金?である。御都合主義にせよ、税金投入 、まあネトウヨは「税金ではない」との大合唱だったそうだが、何もかもが御... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/24 15:21
高齢期は自分の人生との対決、されど絶体絶命
 高齢期クライシスとはよくいう、経済的な生活基盤を失う崩壊の危機が高齢期に は迫る。それは多くの書籍、雑誌、テレビなどで報じられ、論じられているとおりで 甘くはない。・・・・・・甘くはないが、もう一つ、内なる危機が、この危機こそが真に 深刻なものなのだが、残りの人生の期間、単に時間でなく、活動的に思惟し、行動 するに足りる時間は一層短く制約は著しく決定的である、また高齢期の孤独である 。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/22 22:30
憲法「緊急事態条項」をマコと辛淑玉が斬る
憲法「緊急事態条項」をマコと辛淑玉が斬る  この3月9日にドイツに移住された辛淑玉(シン・スゴ)さん、思うにいじめ発祥にネトウヨ の恰好のターゲットになりやすい在日の女性活動家、のお一人である。日本を離れたの は賢明な選択だったと思う。それと「おしどりマコ」さん、神戸市出身、鳥取大医学部の 生命科学科を中退し、横山ホットブラザーズの横山マコトの弟子になられ、芸人に。よしも とクリエイティブ・エイジェンシー所属、原発事故や様々な問題に鋭い質問を放つ。第22回 平和・協同ジャーナリスト基金奨励賞受賞、『DAYS JSAPAN』編集... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/21 22:52
母の「らくらくフォン」1月のドコモ請求が32000円超えの怪奇
母の「らくらくフォン」1月のドコモ請求が32000円超えの怪奇    全くカードの請求を見て腰を抜かしそうになった。母のらくらくフォンは私が契約者で、 支払いカードは私のスマホの支払いカードと別にしてある。で、さて今回届いたアメック スの支払い、えらく高い、・・・・・なにか高額な買い物を?心当たりはない、・・・・・みると 「ドコモ」が32000円以上、・・・母の携帯は「らくらくフォン」であり、ネットはまたやらないし、 メールもまったくない。純然たる電話、通信費である、割引でもない限り、携帯の電話通 信費は安くない、というか高い。     とは... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/20 22:23
オートマ車は真の意味でのオートマではない、暴走予備軍の蔓延
オートマ車は真の意味でのオートマではない、暴走予備軍の蔓延  相変わらず、多くの場合というかほとんどそうであるが、狭所での移動において オートマ車の暴走事故が多い、これは古来「オートマ事故」といわれていたもので あるが、圧倒的大多数がオートマ車となった現在、「オートマ事故」と何か言いたく ないらしく、まるで言論思想統制があるかのような実態とかけはなれた「アクセルと ブレーキの踏み間違え」という歪んだ「言い換え」が警察、メディアの暗黙の鋼鉄の 意思で必ず使用される。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/20 17:45

続きを見る

トップへ

月別リンク

つぶやき館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる