つぶやき館

アクセスカウンタ

zoom RSS 津川雅彦はなぜ究極の右翼となったのか?マキノ一族の左右のDNA

<<   作成日時 : 2018/08/08 10:49   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 
画像
映画関係での一族で最も規模が大きく著名なものはマキノ一族である。マキノ
省三を始祖とするがその父親が勤王派農兵を率いて戊辰戦争を戦った、という
事実はある。だがそれ以後のその一族に特段右翼に走った、という人物は見当
らず、沢村貞子のように左翼運動で戦前、二度の逮捕拘束という開明的な女性も
いる。だが津川雅彦は僭越にもマキノ某を名乗ったりもしたが、右翼というより、こ
の世で最も権力中枢と一体化し、読売テレビの右傾化番組の右のパネリストにな
ったり、そもそも日本会議と一心同体で安倍晋三の自民党総裁担ぎ出しの会の
会長でもあったという。現在の日本の右傾化、ファッショ化を象徴する人物であり、
安倍政権の芸能人利用、また一体化の象徴的人物でもある。

 ただ基本的にマキノ一族には右翼に走る傾向が認められる。たしかに沢村貞子
は戦前左翼運動で逮捕もされたが、津川や長門裕之の父、沢村国太郎、その弟
の加東大介、また沢村貞子は戦後、尖鋭的な前進座の左翼傾向に同調できず、
これを飛び出して劇団を作ってもいる。もちろ津川雅彦ほど極度の右翼ではないに
せよ、潜在的に右翼に走る遺伝子はマキノ一族に存在していたとも思える。
 
 とはいえ、左翼要素もある。『日本映画縦断3山上伊太郎の世界』竹中労、マキノ
雅弘メモワールにおいて、

 「山上伊太郎と僕も、昭和の初年というあの時代に人となったことそれは幸運でも
あり、不幸でもあった。減点はアナキズムやコミュニズムはその後で、傾向映画の
時代を創ったのは、口憚ったいが、マキノの僕らだったと思います。人はあんまり知
らないえkど僕は特高に何度も引っ張られています。主義者としてやむなく、映画監
督としてやられた。『浪人街』ではかなり厳しく調べられました。脚本家はお構いなし、
山上は無事でした『まーちゃん、ご苦労やな、行っておいで』ってね」

 傾向映画とはアナキズム的であり、社会主義的傾向の映画に総称された。アナキ
ズムのマキノや傾向映画が影響されたとして不思議はない。

  マキノとアナキズムは二つのルートで探索スべきである。

 ひとつは古海卓二、大正映画の経営難なから「梁山伯」の一党を引き連れてマ
キノに乗り込んできた若き活動屋、職工、二流紙の記者、浅草オペラの石井漠、
伊庭孝との交流、その後旗揚げした自分の劇団では、アナキストを逆読みした
「トスキアナ」、という風刺劇を上演、楽屋には大杉栄、辻潤、近藤憲にらが出入り
した。大本教を題材にした「大本教・伏魔殿」で映画界入り。

 祖先をたどると右翼的、だがマキノ雅弘は開明的、だが付き合いは映画関係だか
ら右翼やヤクザが多いのは事実、右と左の揺れの中でマキノ一族はあった。

 さて津川雅彦は文化学院も修了している、まさにリベラルの文化学院でなぜガチ
ガチの権力一体化の右翼の権化と成り果てたのか?その主張は、日本会議その
ものであり、事実、日本会議の幹部であった。権力に右傾化でスリより、右翼政権
の誕生に手を貸した。

 マキノ一族には右と左のDNAがある。戊辰戦争にまで参加した先祖のDNAの暴発
なのかどうか、来歴を見ても右翼化する必然性もない。松竹には「お前がいたらイメー
ジガ悪化する」としてクビになった。

 一人の人間が右傾化するか左傾化するかはしょせんは生まれついた素質であ
ると思われる。右翼の頭目になった津川雅彦だが、・・・・・安倍晋三と一体になれて
満足してこの世を去ったのかどうか、・・・・・・その政治的主張には到底賛同はできな
い。「南の島に雪が降る」じゃないが、戦争の悲惨さは知らないはずはないが、加東
大介自体に右翼傾向もあったのかどうか、少なくとも左翼的傾向は微塵もなかった。
結局右翼になる人間は何があっても右翼になるということであろう。

月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
津川雅彦はなぜ究極の右翼となったのか?マキノ一族の左右のDNA つぶやき館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる