つぶやき館

アクセスカウンタ

zoom RSS 森友事件で、あぶり出された「日本青年会議所」の過剰な右翼活動

<<   作成日時 : 2017/06/29 10:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 
画像
日本会議の正式加盟団体ではないが実質的に最も大きな行動団体
として、つまり日本会議の協同団体という位置づけだが最も実働的な
日本会議流の右翼団体が日本青年会議所、JCである。地域の若手経
営者が中心である。日本青年会議所の本体は公益社団法人という位置
づけであり、本部は自民党本部にほど近い東京都千代田区平河町にあ
る。基本的に自民党の後援会組織と連動している。

 ここで一つの疑問が湧く。かって歯科医師連盟訴訟というものがあった
ように公益法人が同時に政治団体を併設しており、政治活動は「政治連
盟」に形の上では委託して実質的に公益社団法人が政治活動を行うと
いう抜け道を作って連盟強制加盟を論点に訴訟となったが、・・・・・では
公益社団法人の日本青年会議所が日本会議の最も有効な地域の実働
部隊として活動を行うという政治活動の可否の問題が浮かび上がっても
不自然ではあるまい。公益社団法人は基本的に政治的中立を条件に各
種の優遇が認められてるはずである。だが政治活動の制限は日本青年
会議所においてはもっとも明確に無視されている。

  しかし歯科医師会と異なるのは歯科医師会本体、県歯科医師会、、さ
らに地域歯科医師会全てが公益社団法人の扱いであるが、日本青年会
議書は本体のみが公益社団法人、ちいきは一般社団法人である、本体
は政治活動に制限があるはずだが、地域は単に社団法人だから何をや
ろうと勝手、という面があるのかもしれない。

 さて、日本会議の右翼的活動の最も実戦的実働部隊と化している青年
会議所、その各支部は日本社会の草の根保守を最も尖鋭に推進してい
る政治団体といえる。

 さて、森友学園であるが、その理事長の籠池泰典は関西大学を出て
奈良県庁に勤務していたとされる。中央官庁出身というふれこみは全く
の虚偽であり、年代的にもいわゆる「戦争を知らぬ」世代である。私と世
代は同じようなものだ。他の日本会議の者達や、当然、青年会議所の
面々と同じく、話でさえろくに戦争を聞いていない世代といってよい。
それが日本会議に入り、園児に軍歌を歌わせるような右翼趣味が高じ
たわけだから、言い換えれば戦後の平和の皮肉な落とし子である。それ
は日本の近年の右翼、全体について妥当する、平和と安保体制の恩恵
なくして右翼趣味は高じることはなかったはずだ。

 森友学園と摂津JC(摂津青年会議所)の深いつながりは日本会議を
通じて実現されて、森友学園事件の根底に日本会議、摂津JCの存在
が常に見て取れる。日本会議大阪支部の幹部だった籠池は青年会議
所と親密であったのは言うまでもない。

  「週刊金曜日」の報じるところによると、今年3月8日付の講演会の
案内状を示している。テーマは「日本の道徳」講師は籠池泰典である。

 経歴を詐称し、金額の異なる複数の契約書を作成し、不正に補助金
を得ていた日本会議大阪支部の幹部の「戦争を知らない子どもたち」
であった籠池泰典が右翼イデオロギーだけをかじっての「道徳」講演と
は笑わせるが、この主宰が社団法人「摂津青年会議所」であったという。

 この籠池の「道徳」講演会を仕組んだのが摂津青年会議所の理事長
の岡本博人、摂津JCの幹事で自民党衆議院議員の「とかしきなおみ」
大阪七区選出公設秘書の北野卓真である。

 森友学園が騒ぎとなって講演は中止となったというが、これは、はか
らずも摂津JCと籠池との親密さを示している。

 証言によれば、

 「メディアはほとんど取り上げませんが、森友学園の建築工事で受注
しているのは、ほとんどが摂津の業者でしかも摂津JC(青年会議所)の
メンバーですよ。豊中の業者はいない。また摂津ロータリークラブ所属
の人間です。JCは40歳で卒業し、表向き社会的活動、慈善活動をやっ
ているようです。ライオンズクラブとロータリークラブがありますがまあ、
右翼団体の青年会議所の卒後の受け皿になっています。ロータリーク
ラブの方がライオンズクラブより格が上と思っているロータリーの連中
多いでしょう。ただ摂津のロータリーもライオンズも実は大半が摂津JC
の卒業生です」

 瑞穂の国小学校の建築は摂津JCや摂津ロータリークラブに所属の
面々で占められている。元請けの「藤原工業」の藤原浩一社長は摂津
JCの卒業生で摂津ロータリークラブの会員である。

 生コンの「高速産業」の中川廣司社長も摂津ロータリークラブ、会長
経験者で自民党摂津支部の支部長代理である。

 JC関係者は、

 「JCが自室右翼的団体として利権を漁っているのは事実でしょう。
大阪は維新が強い、やたら強いと言っても維新とは自民党の体質その
ままのもう一つの自民党ですよ。森友事件の背後には自民党の口利き
体質が見え隠れしています、彼らの「保守」、「伝統を守る保守」もしょせ
んは保守の看板で利権をあさり、金儲けをする手段なんですよ。だって
戦争礼賛と言って、みんな戦争も何も知らない世代じゃないですか、口
さきだけですよ」

 2015年9月3日から数日間に及ぶ安倍首相の動向が問題とされる。

 9月3日、安倍首相は官邸で国有財産を管理する迫田英典・理財局
長と会談、

 9月4日、財務省近畿財務局、当時の冨永哲夫局長が籠池と国有地
払い下げ交渉を行っている。

 その日の夕刻、安倍首相は公明党の故冬柴鐵三もと国交相の次男
の冬柴大(ひろし)が経営する大阪の料理店「かき鉄」で側近の今井尚
哉秘書官とと冬柴大と会食している。

 冬柴大は「りそな銀行」高槻支店の次長も務めていた。森友学園の
小学校建設の資金に「りそな銀行」が加担していたことをみれば、まこ
とに「クサイ」会食であったはずだ。

 ともあれ森友学園事件は日本会議、日本青年会議所、自民党、維新
ロータリークラブなどの「草の根保守基盤」団体の総合芸術!と指摘さ
れて当然であろう。

 そこからあぶり出される、保守に名を借りた利権を漁るJC、青年会議
所の社会悪的性格である。

月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
森友事件で、あぶり出された「日本青年会議所」の過剰な右翼活動 つぶやき館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる