つぶやき館

アクセスカウンタ

zoom RSS イヴァンカ基金と安倍政権と日本会議の反フェミニズム

<<   作成日時 : 2018/03/24 15:21   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 
画像
 旧聞に属することかもしれないが昨年2017年のイヴァンカ基金、それが反フェミニズム
を最大のコンセプトとする日本会議をバックにする安倍政権があたかもフェミニズムに資す
るがごとき、本音はトランプ大統領へのスリよりという「イヴァンカ基金」の創設。日本会議
は創立当初から反フェミニズムを最大のコンセプトとする右翼保守団体とますます一心同
体ぶりを示す安倍政権が、なぜイヴァンカ基金?である。御都合主義にせよ、税金投入
、まあネトウヨは「税金ではない」との大合唱だったそうだが、何もかもが御都合主義だ。
日本会議の反フェミニズムは極めて執拗であって、その明治回帰の根幹をなしていると
言って差し支えない。女性による反フェミニズム団体もあり、活動は念がいっている。

 でイヴァンカ、あのトランプ大統領の娘である。イヴァンカは父親をフェミニストと呼んで
いるそうだ。何かとセクハラ疑惑や女性蔑視発言も見られるトランプ大統領、「娘のイヴァ
ンカがブレーキ役になる」とか、なにかリベラルのような印象を与えるイヴァンカに期待すす
人さえいた。されど、イヴァンカは反フェミニズム的な父親の発言を黙認というか、むしろ称
賛しているかのようだ。トランプ大統領がオバマ政権に引き続いて実行する予定だった、男
女の賃金格差対策法を撤回、その判断をイヴァンカは支持した。通常なら、雇用機会均等
法委員会が、社員数100人以上の企業に給与の詳細を公開させ、性別や人種、民族による
賃金格差、差別を調査のはずであった。

 トランプ政権による避妊器具、薬へのアクセス、妊娠中絶を受ける権利へのアクセスを
妨害する動きがトランプ政権内部で燃え盛っているが、イヴァンカはこれらの動きに対し
、いたって何の意見も述べず言及しない。

 そもそもイヴァンカの著書『Women Who Work.Rewriting the Rules for Success』
(働く女性たち:成功へのルールを書き換える)において「朝と夜は夫と子供たちと
過ごす」、「土日には予定入れない」という働く女性の視点にたっていない。シングルの
女性や有色人種、非アングロサクソン、貧困層の女性は想定にない。

 反フェミニズムの日本会議をバックにする安倍晋三、安倍政権あお訪日2日後の
11月3日に、本音は反フェミニズムの日本政府主催の女性会議「WAW !」で挨拶し、
「アベノミクスの核心にあるのはウーマンミクス」、「日本の女性の地位向上は安倍
首相のビジョンでどんどん進展するだろう」と持ち上げている。

 この持ち上げに対する「感謝」が「イヴァンカ」基金である。基本に反フェミニズム団体
の日本会議を支持基盤ちしながら外面は欺瞞である。

 イヴァンカはジェンダーギャップ指数(世界経済フォーラム)で144カ国中114位にまで
転落の日本を褒めそやしたイヴァンカへの「お礼」というわけである。あの父親をぬけ
ぬけと「フェミニスト」と言う彼女だけに何でも言うだろう。しょせんはどちらも女性蔑視
の右寄り人間たちである。

 ★そのイヴァンカ基金、・・・・・税金支出ではないのか?

 早速11月3日「イヴァンカ基金」が発表された。安倍が53億円拠出を表明した。

 これが「女性起業家支援」のための基金であるといわれた。正式には「女性起業
家資金イニシアティブ」といって、途上国の女性起業家や女性運営の中小企業支
援のためのもので「世界銀行内」における基金である。

 社民党の福島瑞穂さんが外務省に問い合わせたところ、11月6日に回答があった。

 それによると「同基金は安倍首相が7月にドイツで行われたG20において5000万ド
ルの拠出を約束したもので、外務省は初年度分で14億円を2018年度一般会計予算
に盛り込む予定」とのことであった。

 57億園は今後4年間かけて税金から支払われる、国会の証人も得る、ということで
あった、・・・・・。

 だが国会の承認はまだない、とうぜんであるが。

 安倍首相は外に向かっては「女性の活躍」を長期成長戦略に据えている?が「ジェ
ンダフリーバッシング」をかって行い、女性を敵に回した。しかし、何度も云うが女性の
社会進出に批判的な反フェミニズムの日本会議と一体化する安倍政権である以上は
根底に虚偽をやどしている。

月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
イヴァンカ基金と安倍政権と日本会議の反フェミニズム つぶやき館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる