つぶやき館

アクセスカウンタ

zoom RSS 戸籍開示要求の異常さ

<<   作成日時 : 2017/07/21 10:35   >>

トラックバック 0 / コメント 0

  
画像
民進党代表の蓮舫氏に二重国籍の疑いを晴らすために「戸籍を開示せよ」
などと右翼メディアなどの扇動とあいまって「戸籍開示」を露骨に要求する「識者」
が存在する。もちろん、出自を知ろうとして戸籍開示要求自体が不当であることは
いうまでもない、いわば常識だが、これすら社会的に徹底されていないことがはっ
きりした。また「国籍」の絶対視は日本の保守勢力の極めて強い思い込みであり、
天皇の万世一系概念と結びつく「血」への信仰、明治以降の「血」の信仰の現れ
である。これをあたかも世界における普遍的な原則とのまた思い込みである。

 国籍法は何も世界共通の国籍法などないのだから、そこに渉外的要素をもつ
人間が一つの国籍で完全に限定できるという保証はどこにもないし、複数の国籍
の存在は許容すべきことである。ただ日本が歴史的に隔絶した孤島という地理的
条件が人的交流の大きな障害となり、際めて単一的思考が固着し、「国籍は一つ
でなければならない」、国籍こそ絶対という思い込みが生じたと考えられる。現実
に容易に国籍の離脱を許容しない国もある。ブラジルは大国としてその代表だが
、国籍の複数は何ら異常な事態でもないのである。国内法と外国法が整合する
などという保証はどこにもない。いくら国政離脱の手続きをしようとしても元の国
籍の国の怠慢で放置などという事例も珍しくもない。世界中が日本のような差別
さえ助長するほどの厳重な戸籍制度を持っている、という誤解もある。

 だが島国根性的な無知と偏見に起因する「国籍は一つ」の保守メディアのキャ
ンペーンは社会に根づいたものともいえる。国籍は一つにこしたことはない、だ
が国籍法の不統一、各国の事情があり、国際的人的交流が盛んな時代、一概
にはいえないのである。

 「二重国籍疑惑」?二重国籍を疑惑などと論じることが大きな無知と誤りで
ある。

 「国籍」があたかも純粋日本人であることの掟とする考えは血縁民族性と国
籍の混同がある。愛国者は徹底して国籍にこだわるべきであり、外国籍は排
除、もし日本籍でも元の国籍が残っていないかと詮索し、攻撃材料とするな
ど誤った国家主義の暴走である。

 ペルーのフジモリ大統領が日本に帰国して居座ったときも「フジモリは日本国
籍もあるから」とメディアは擁護したのではないか、偏見もご都合主義というわ
けであろう。

 蓮舫氏は選挙の時に当然、戸籍謄本も提出しているはずであり、日本国籍
があることは一貫して間違いないのであるから別にこれ以上論じる必要もない
わけだが、、安倍政権擁護のメディアが民進党攻撃の材料として「国籍」を
取り上げているわけである。もちろん、日本国籍は間違いなくある、だったら、そ
れでいいはずである。「国籍が台湾に残ってないのか?」台湾は国なの?と
言い返せるが、あくまで民進党攻撃としての蓮舫失墜作戦なのだから、どうに
も対応しにくいものである。

 ★あまりに血縁、家系を明示しすぎた日本の戸籍

 蓮舫の国籍への因縁の問題はさておき、日本は江戸時代までは公家と武
士だけに家制度があり、農民、町民などはいえ制度も何も姓さえ認められて
いなかった。だから明治以降の国民全体が家制度に服する、ことは破天荒
な突発事項であった。端的にいえば明治以降の壬申戸籍で家制度と血縁が
混同されてしまっている。

 日本のような血縁関係、系図が一つの帳面で一目瞭然という戸籍は世界
では日本、朝鮮、中国にしかないとされている。ユダヤ人の排斥を目論んだ
ナチスも日本流戸籍を導入しようと考えたそうである。明治以降の壬申戸籍
は世界史上、例もない厳重なもので姓も家族制度も庶民には認めなかった
江戸時代とは様変わりで、近代天皇制度の家族姓を通じて国民支配の理念
が戸籍制度で貫徹されたのである。

 壬申戸籍に「被差別部落出身」などの意味合いの記載がったかどうかは
議論がある、そのものズバリの記載はないのが原則で、赤丸を付けるとか
薄紙を挟んでそこから後は区別する、という巧みに差別を温存するシステム
が存在したのは確かである。だが明治以降の世界に例もない壬申戸籍と基
本的にそれを受け継ぐ現在の戸籍制度の中で日本人は生きてきたため、そ
の血縁と家族制度を混同、しかも徹底した制度のもとで歪んだ意識と社会
規範が固着し、それが、国籍ということをもっての「血縁の異端姓」をやり玉
にあげて何恥じない異常な風潮を生んでいると思われる。

 

月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
戸籍開示要求の異常さ つぶやき館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる